スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとびっくり

あまりきれいいな話じゃないけれど、あんまりびっきりしちゃったものだから
今日は書きます。

ある意味記念日ですね。
ほんと。

それは今朝のことです。
いつもとおなじようにトイレに入っていつもと同じように・・・・
のつもりだったのに、なんかすっごくいっぱいでるんです。

そんなにきばることもなく、普通にしてたのに次々と。
自分でも「えーっ!どうなってるの?」ってかんじでした。

で、すっごく気持ちいいんです。
ほんとに。
なんか、おなかの中がからっぽになった感じ。
久しぶりの快感ってかんじ。

なんだろう?
昨日、ちょっと歌の練習があって複式呼吸とかしたからかな?
そういえば千年ケフィア飲み始めて1か月。
これも効いてるのかな。

思わず、流すときに見ちゃいました。
スポンサーサイト

ジンジャラー

この前冷え性には「しょうが」がいいっていう話を書きました。

それで、しょうがをもっと摂るためになんかいいのないかなー?って調べてたら面白いものを見つけました。

ジンジャラー」って知ってます?

今変換しようとしたら「神社らー」ってなりましたけど、神社とは関係ないです。
ひょっとしたら、そんな神社らーって類の人たちも居るのかも知れませんが・・・・

マヨラーっていますよね。
マヨネーズ大好き!な人たち。
ごはんでもなんでもマヨネーズかけて食べちゃうくらいマヨネーズ大好きな人。
あなたの周りにも結構いますよ、隠れマヨラー。

ジンジャラーはそのしょうが版。
しょうが大好きで、マイしょうがも持ち歩いていて外食のときにもしょうがを加えて食べる人たち。
そんなしょうが大好き人間を
ジンジャラーって呼ぶらしいです。

確かにしょうがとかわさび、とんがらしみたいな香辛料ってちょっと加えるだけで一味ちがったものになるし、いいとはおもうんですよ。

ただ、しょうがってチューブ入りのしょうがを持って歩いてるみたいなんですが・・・
大丈夫なのかな?



クリスマスを飾る

もうすぐクリスマスですね。

ニュース等ではあまりいい話は聞こえてきませんが、
街にショッピングにでかけたりすると、クリスマス用の飾りやプレゼントなどでけっこう華やかです。

神戸のルミナリエは終わったようですが、各地の商店街などの電飾はまだまだきらびやかに輝いています。
うちのご近所さんにも2軒ほどお家を飾られたりしてますね。
なにか年々派手になっていくような気がします。
発光ダイオードでしたっけ?
いろんな色が使えるし、電気代も電球なんかを使うよりはぐっと安いそうですね。
(実際どれくらいするのかはしりませんが・・・)

あまり経済の方が芳しくない時代なので、せめて気分的には明るくいきたい!
そんな感じです。

なので今年はちょっとクリスマスを元気よくやりたいなって思ってます。
ライトアップまではいかなくとも、ちょっとした工夫で盛り上げることはできそうです。

ネットをうろうろ探していたら、面白そうなページがありました。
まだまだこれからという雰囲気でしたけど、クリスマスを演出するにはいろんなヒントが見つかるかも。

また面白そうなのが載ってたらお知らせします。

ちなみに「クリスマスをカラーリングで演出しよう」ってページでした。

冷え性対策

冷え性ぎみの私としては、この時期はあまり得意ではないんです。

寝るときもしっかり足を暖めてからでないと、ぜんぜん寝付けなかったりするし。

何かないのかなぁ・・って思ってたら、この前やってました。
テレビの健康番組なんかでよく見かける先生が冷え性対策の方法を3つ教えてくれてました。

1.しょうが
2.お風呂
3.運動する

この3つだそうです。
しょうがは昔から体を温める効果が高いことは聞いてますが、医学的にみてもやはり体にいいそうです。
料理に加えたり、しょうが湯みたいにして積極的に摂取するようにしようっと。

2番目のお風呂、これは1日に何回も入れとかそういうのではなくて、シャワーなんかで済ませる人も増えているけれども、しっかり湯船につかって温まりなさいってことです。
私も寝る前にお風呂に入って、温まってから寝るようにしてます。
確か、睡眠にとってもいいはず。
人間は体温が下がるときに眠くなるはずだから、寝つきもよくなるはずです。

それと運動。
筋肉つけて代謝をよくして、さらに血行もよくなるから当然ですね。
特にこの時期は寒くて外にも出たくなくなるし、できればこたつで丸くなっていたいところですけれど、
思いきって散歩にいくとか、おうちの中でそのば足ふみなんかでもいいから体を動かすことは大切ですね。

愛の流刑地

映画「愛の流刑地」を見ました。
もちろん映画館じゃないです。

なんとも言えない映画ですね。
ちょっと驚きました。

正直言ってすごいです。
こんなストーリーってあるんですね。

というかこんな愛もあるんですね。

「私は選ばれた殺人者なんです。」
この言葉に内包されるこみあがる愛情、すごいですね。

裁く検事役の長谷川京子との比較、妻を殺された被害者のはずの夫がむしろ追い詰められてしまう流れ。

殺された被害者であるはずの女が本当は一番幸せだったというこのストーリー。
こんな愛を見れて幸せだった。

かな・・・?

しかけ絵本

しかけ絵本って知ってます?

何年か前にすごいブームがありましたよね。
少しは落ち着いた感もあるけれど、やはりこの時期になると注目が集まるようです。

もっと昔には飛び出す絵本というのがあったようですが、最近の仕掛け絵本といったらすごいですよ!

もうアートというか芸術ですよね。

この時期はやはりクリスマスプレゼントですね。
子どもたちはもちろん大人だって十分にたのしめるしかけ絵本がいっぱいあります。
なんでも最近では絵本作家というより“紙の魔術師”とかペーパーエンジニアとか呼ばれているんですね。

今年話題をさらった絵本といえばやっぱり『ギャロップ!!』でしょうか。
まったく新しい発想で馬が走る絵本、入荷のたびに完売するほどの人気だそうですよ。
確か日本語版もあったはずです。

でもやはり根強い人気をほこってるのは『不思議の国のアリス』や『オズの魔法使い』のようです。
定番だけれど、その知っている物語を紙の魔術師たちがどう表現しているか?
ぜひ一度自分で確かめてみてはいかがでしょう?
個人的にはロバート・サブダなんて大好きですけれど。

一度足を運んでみるのもいいと思いますよ。
ただし、ゆっくりと時間のある時にね。
本屋さんから出られなくなるかもしれませんよ。
検索フォーム
最新記事
プロフィール

boomrabit

Author:boomrabit
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。