スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中宥久子さんの造顔マッサージって効くみたいね。

この前もおもいっきりイイテレビでやってた。

マッサージで血流をよくしたりリンパの流れをよくすることでお肌もきれいになるし、
何よりお金かけずに綺麗になれるのがいい。

この前は、

≪額のむくみと小ジワを改善する≫
≪目の周りのむくみとクマを改善する≫
≪口周りの筋肉を鍛えて下がった口角を改善する≫
≪小鼻の汚れを浮き出させて鼻筋をスッキリさせる≫
≪ほうれい線を改善して頬全体をスッキリさせる≫
≪頬のたるみを改善してほうれい線を目立たなくさせる≫
≪頬骨の下からアゴ先までのたるみを改善する≫

このようなテーマでやってましたね。

あと注意点として、造顔マッサージをするときには必ず洗顔後に行うこと! 女性はクレッシング後に行うことなどを言われてた。

ただし、以下のような人はお医者さんに相談してからの方がいいみたいです。

 【1】皮膚の弱い方
 【2】アゴの関節の弱い方
 【3】リンパ、へんとう腺が腫れやすい方は、

残念なのが、ひとつ。
1日経つと元に戻ってしまうらしいです。(個人差がある)
だから毎日行うことが大切だって!
でも、毎日継続することで元に戻りにくくなり、若さを保つことができるらしいから頑張ってみようかな。
スポンサーサイト

北斗晶の料理っていいかも

北斗晶っているよね、元?女子プロレスラーの。

あの人料理上手だよね。女子プロレスラーだし全然家庭的な雰囲気感じられないけど・・・。

今日もテレビでやってた、料理の講師。

手の込んだ料理とかというのでもなく、ほんとに材料を上手に使って経済的にも時間的にもお得な料理が多い。

だんながプロレスラー の佐々木健介で弟子?もいっぱいいるみたいなんだよね。

プロレスラーが何人も居て彼らの分の料理を作ってるっていうから、大変だよ。
あまり想像したくないかも。

みんなよく食べるだろうし、ご飯なんて一回に2升炊くって言ってた。
それだけの料理をつくるんだから、手間はかけずに材料も無駄をなくして経済的に料理しなきゃやってられないよね。

今日のも残り物のカレーを使ってお揚げさんを裏返して包んで揚げてた。
カレーは具をつぶして、ごはんと一緒に混ぜてお揚げさんの中に入れて揚げるだけ。

ただし、ここに一工夫。
 中にとろけるチーズを一緒にいれるんだ、これが結構みそ。
 もうひとつ、揚げは必ず裏向けること。
 裏返すことで中のぱらぱらしたところがカリカリになって食感がいい!

実家のの母親が早速作ってた。
 (ちょうど昨日カレーだったらしい。)
ほんとに食感はいい!サクサク。
 味はそのままでもいいし、お好みの(お好み焼きじゃないよ)ソースをかけてもいいって。
 個人的にはちょっとソースで味付けしたほうがおいしかった。

話題のお鍋料理

お鍋のおいしい季節になってきました。

我が家では昨日すでにお鍋にしましたが、やっぱりいいですね。

昨日のお鍋はちょっと変わったことをしました。
基本の出しは松茸スープのもと。

それにお肉やら野菜やらを入れて、味付けは好みで「柚子こしょう」や「すりごま」「キムチ」などで
お好みに味付けをしてみました。

個人的にはやっぱり柚子こしょうですね。
豚肉との相性も抜群!

こんな我が家に劣らず?世間ではちょっとおしゃれな・視覚に訴えるお鍋が話題になっているそうです。

まず、緑色は、有機野菜の蒸し鍋。
 蒸しているのに鍋というのだろうか?という疑問はおいておいて、健康的に育った有機野菜をしっかり蒸して、さまざまなソースをつけて食べる。
 あるいは、クレープに包んで食べるそうです。


お次に
赤色はシシリアントマト。
シシリアントマトと鶏がらスープのトマト鍋
これが甘酸っぱくてさっぱりしていておいしいらしい。
仕上げはご飯を入れて雑炊にすると・・・・これがイタリアンなトマトリゾットに早代わり。

最後に
なんとこれはメレンゲ鍋
とんこつベースの豆乳スープでいただくお鍋なんですが、最初にはたっぷりのメレンゲが!
家庭でトライするときは、卵白にチョットだけお塩を加えて、湯せんしながらあわ立てるとおいしいメレンゲになるそうです。

うーん、食べてみたい!!

茶石鹸ってどうなんだろ?

最近気になってるのが、茶石鹸

肌が弱いといろんなことに気を使わなきゃいけないから、大変!

でも、ちょっとしたことでお肌の調子が違ってくるからいいかげんにはできないのよねぇ。

いま、いろいろと試しているのが石鹸

お風呂では毎日お世話にになるけれど、それ以外のときにも結構使ってるのよね。

特にこの季節は風邪とかインフルエンザとかにも注意しなきゃいけないから、外出して帰ってきたときの手洗いとうがいは意識してる。

といいいながら、忘れることも多いんだけど。

外出から帰ったときのうがいってよく耳にするけれど、案外忘れられがちなのが手洗いだって、テレビで言ってた。

食べ物を口に運ぶのも手だし、顔とかいろんなところを触っちゃうからだろうね。

しかも、皮膚科の病院の先生が言ってたけど、
「手は以外と鈍感ですから。」だって。

つまり、鈍感な手はどうもなくても、その手にくっついていたものに顔やら首とかが反応してしまうこともよくあるそうです。

だから、手洗い

そして、その時に使う石鹸

だから、茶石鹸なの。

泡が違うみたい。きめ細かくて、もっちりとした弾力のある泡が汚れに吸着して毛穴の汚れまでしっかり落としてくれるみたい。

メイクまで落とせるみたい。

そのクセ天然成分だから、お肌に優しいし。

一度試してみる価値はあるかも。
検索フォーム
最新記事
プロフィール

boomrabit

Author:boomrabit
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。